1/1

『HIBIKU ひびく』vol.4 clammbon Official Magazine 2011年8月5日発行 有限会社トロピカル

¥1,500 tax included

*Earliest delivery date is 4/14(Sun) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

土澤さん編集の、クラムボンオフィシャルマガジンvol.4。勝手ながらのピックアップポイントは「相撲!」「アメーバ!」「ミトさん!」のみっつ。

まず、表紙が相撲!関取の、餃子みたいな耳と、豊満な肉体とクラムボン。。なぜ、相撲なのかは今度土澤さんに聞いてみたい。ちなみにP22の郁子さんのバックは、お相撲さんのお尻(笑)!

そして、本全体のアメーバのようなデザイン!これは、お相撲さんの丸みから?いや、きっとこれは、ベスト盤『クラムボン』『clammbon』の題字になっている、郁子さんの文字から来ているのではと推測。。ちなみに、この号の個人的なオススメはP06で、青盤、赤盤のジャケット制作秘話的コラム。装丁で有名な祖父江慎さんのコミカルなイラストと、原田姉妹のテキストで「bestばんができるまで」が解説されている。

最後は、ミトさん。3つのソロプロジェクトのあとの、ソロアルバム『DAWNS』特集で、彼のルーツを探るべく神保町から御茶ノ水を巡礼。お父様が常連だったという下倉楽器で、いろんな楽器を試したり、分からないことをとことん質問したりしていたそう。

東日本大震災は、この本の制作期間中に起こった。震災直後に、郁子さんがブログに書いた言葉がP26に掲載されている。

2015.12.28 星野陽介

Add to Like via app
  • Reviews

    (3)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品

        テキストを入力してください